契約・売却車両の引き渡しをする

査定額に納得できる場合は、買取契約を交わして車両を引き渡します。
その前に、必ず車に降ろし忘れの荷物がないか確認しましょう。
また、ドライブレコーダーやナビには個人情報が保存されている可能性があるので、削除しておくことが重要です。
車を売却した後、手元に車がないため、新しい車に乗り換える予定であれば、次の車が到着するまでの移動手段を考えておく必要があります。
そして、引き渡しが完了したら、業者からの入金を確認しましょう。
買取金は即日現金で支払ってくれる業者もありますが、一般的には車両の引き渡し後に指定した口座に振り込まれます。
ただし、業者によって振り込みまでの日数は異なるので、事前に確認しておくことが重要です。